チョコレートの意外な効能♪

詳細ページの写真(1)

ハッピーハロウィン!!

も近付いてきておりますので今回はお菓子のチョコレートについてお話しします!


 チョコレートの原材料となっているカカオ豆は、古代より「神の食べ物」として重宝されてきました。現代においても、さまざまな魅力のあるチョコレートですが、実はいろんな効果が!


まず!チョコレートに含まれる代表的な成分カカオ・ポリフェノール。この含有量は、何と赤ワインの2倍以上もあります。

カカオポリフェノールは肌のしわ、シミ、たるみ等の原因になる活性酸素を除去する働きがあります。つまり、エイジング効果はばっちりな成分なのです!


また、精神的ストレスに対する抵抗力を強め、苦み成分であるテオブロミンには、興奮を鎮め、リラックス作用があります。


他にもたくさんの効果が期待されていますが、食べすぎは禁物ですよ!


上手にチョコレートを取り入れましょう!
例えば、チョコレートの香りは精神活動を高める働きがあるため、仕事での集中力や記憶力を高めたい時に食べるとよいでしょう。ここぞという時の1時間前に、板チョコを1/4~1/2程度を目安に食べることをオススメします。


小腹が空いたときに食べるか、もしくはカカオ70%以上のものを食べるのもおすすめです!


太るから食べたくない!でも食べたい!という方は、一度チョコレートとの付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?

 

銀座エステレイア:高野

 

  • このページのトップへ
Sitemap