今が旬!食べる美容液の「秋野菜」

9月に入り、だんだん秋が近づいてきましたね♪
本日は、「食べる美容液」とも言われている秋野菜について紹介致します!
 
*里芋
食物繊維や、ムチン、カリウムを含んだ秋を代表する野菜です。ムチンは夏に冷たい物を食べ過ぎて調子が悪くなった胃の粘膜を保護して、胃の炎症を和らげます。
*ブロッコリー
アンチエイジングに効果的なビタミンC、ビタミンEが含まれるので細胞を活性化し、老化を防止します。
*さつまいも
さつまいも特有の皮にはアントシアニンが含まれ、抗酸化作用と癌予防の効果があります。皮を剥かずついたままがおすすです。食物繊維も豊富なので、腸内環境も整えてくれます。
*きのこ類
きのこに含まれる食物繊維は、内蔵脂肪など蓄積した余剰脂肪を排泄する効果があります。そのため、カロリーオーバーによって貯えられた血中コレステロールを解消してくれます。
 
秋野菜は、栄養が豊富で繊維質が多くダイエットにも効果的なのが特徴です♪
食欲の秋には、秋野菜をたくさん取り入れ、夏の疲れを和らげましょう(*^_^*)
 
 
銀座エステレイア:小川
  • このページのトップへ
Sitemap