食事はバランスを整えることが1番♪

詳細ページの写真(1)

皆様こんにちは!
年末に食べ過ぎてしまった高野です。
なかなか体重が落ちなくて困っています…。

そこで!今回は食べ過ぎしまったとき、体重を減らすための対処法をお伝えします。

 まず、毎日「発酵食品」を食べる!発酵食品には、腸内の善玉菌を増やしてくれる乳酸菌が豊富。腸内環境が整うことは、便秘の解消だけではなく、食べ物の消化・吸収機能を高めてくれます。
この効果は一時的なものなので、必ず毎日とるように心がけましょう!

次に、「野菜・果物」を摂り過ぎないことです!

「野菜や果物ならたくさん食べてもOK」だと思われがちですが、野菜はサラダにしたときドレッシングのカロリー、果物は果糖が気になるところ。ダイエット中は、摂取量を少し減らす必要があります。

一食あたりの野菜摂取量は、両手いっぱいになるくらい(生野菜の場合)を目安に。果物は、一日にこぶし一個分くらいの量を目安にしましょう。

 そして、白米に「雑穀」を足してみましょう!
雑穀は不足しがちな食物繊維やミネラルが豊富。そして、白米100%で食べるよりも、雑穀をプラスして炊き上げたご飯の方が、カロリーも抑えられます。
内臓脂肪をつきにくくする効果もあるんです(*^^*)

最初は、白米と麦を8:2の割合から始めて、慣れてきたら5:5にして食べてみましょう。

ぜひ試してみてください!

 

新宿エステレイア:高野

  • このページのトップへ
Sitemap