あなたの疲れ目、どのようにケアしていますか?

詳細ページの写真(1)

現代は、パソコンやスマートフォンと長い時間にらめっこ、そんな方がとても増えていますよね、、そして疲れ目や視力の低下だけでなく、首や肩にまで疲れが感じる方がほとんどではないでしょうか?

そこで、今回オススメしたいのが、、
頭板状筋のストレッチです(^。^)☆☆

どこの筋肉~!て思った方も多いのではないでしょうか?笑

あまり聞き慣れない筋肉ですが、頭板状筋は頭の後ろ側から首にかけて伸びる筋肉です!

眼精疲労は、目の周りの筋肉だけをストレッチしたりほぐしたりするだけではなかなか改善されません(*_*)

例えば、私たちは普段眼球を激しく動かさなくても、首を動かす事で視界を確保できています。ですが、この首が長時間同じ姿勢が続くことで固まってしまい、可動域が狭くなっていたらどうでしょうか?

それを補うために、眼球を必死に動かさなくてはならなくなります。このようなオーバーワークの末、眼精疲労に繋がります。

頭板状筋のストレッチで、頭から首にかけての筋肉をしっかり使えるようにしましょう(^。^)!

☆やり方☆

1.椅子に座り、脚を開きます。
2.頭を抱え込むように上体を前に倒します。

この時、首の後ろ側をしっかり伸ばすように意識します!

以上です!

とっても簡単です☆
尚且つ、とても首が伸びる感じが気持ちがいいです!

ぜひあなたも眼精疲労ケアは、頭板状筋ストレッチをしてみてください♪

銀座エステレイア:豊見山

  • このページのトップへ
Sitemap