危険!低体温は体の冷えだけじゃない

詳細ページの写真(1)

あっという間に9月に突入し、いきなり気温も寒くなりましたね。
 
いきなりですが、みなさんの基礎体温は何度ですか?
人間の理想体温は36.5℃ですが、今35℃台の低体温症の女性が増えているそうです!
 
免疫力は体温1度下がると30%も低下し、1度上がると5~6倍にもなると言われています。低体温だと身体のトラブルだけでなく、心の病にもつながる危険性があるそうです。
 
 
そんなこれからの季節は、内臓を温める「温活」がとても大切になってきます!!
内臓機能を高めると、基礎代謝が上がり、呼吸をしているだけで燃焼しやすい身体になります。
 
例えば、食べ物でしたら、夏野菜よりも冬野菜を積極的に摂る!という事を心がげましょう♪
 
冬野菜はねぎ、小松菜、大根、ほうれん草などがオススメです!
 
飲み物でしたら、冷たい飲み物よりも温かい飲み物を選ぶ。これだけでも内臓は冷えにくくなります。
 
また、寝る前に蒸しタオルで身体の冷えやすい部分である、首、腰、膝の裏、二の腕の裏を温めることもオススメです!
 
 
「温活」をして、寒い冬も乗り越えていきましょう♪
 
 
 
銀座エステレイア:朝倉
  • このページのトップへ
Sitemap